WEBディレクターで年収50万円UPの転職サイト!

カスピくんで完璧なカスピ海ヨーグルトを作ってみた!口コミや最安値などまとめました

ヨーグルトメーカーの中でも一番高価な「カスピくん」を購入してみました。

私はヨーグルトの酸味が苦手なので、もろやかなカスピ海ヨーグルト一筋です。

なので、思い切ってカスピくんを購入してみました!

カスピくんを試してみた結果、自分で手作りしたカスピ海ヨーグルトとは、雲泥の差の仕上がりで感動!
粘りもいつもよりいい感じ!

これは今まで以上の健康作用も期待できると、ワクワクしています??

今回は、私がヨーグルトメーカー「カスピくん」試してみた感想をご紹介します。

是非、カスピくんの購入に悩まれている方は、参考にしてみてください。

カスピくんを購入しようと思ったきっかけ

これまでネットでカスピ海ヨーグルトの作り方を調べて、それを参考にしてきたのですが、突然、固まりにくくなったんですよね。

何度作り直しても、やっぱりダメで。

調べてみると、時期によって室内の温度が変化して、発酵時間を調整しないといけなかったようです。

発酵時間を細かく管理するって、結構大変なんですよね。

夜にカスピ海ヨーグルトを作って、朝にで上がっているのが理想ですが、実際はまだできていないことも多々あります。

そうなると発酵を終えるまで待たない行けなくなり、外出できないんです・・・

適当にやりたいですが、健康作用を最大限に得たい思いが強かったので、今回、カスピくんを購入することにしました。

カスピくんがカスピ海ヨーグルトを完璧に作れる理由

カスピ海くんはカスピ海ヨーグルトを完璧に作ってくれます。
あれだけ作り直しても固まらなかったカスピ海ヨーグルトも、カスピくんの手にかかれば、しっかり固まりました。

これがカスピ海ヨーグルトの専用メーカーの力ですね。

そんなカスピくんが、カスピ海ヨーグルトを失敗なく完璧に作れる理由についてご紹介します、

カスピくんは最適な発酵温度が設定できる

カスピ海ヨーグルトの最適な発酵温度は27℃です。
夏場だと室内は30℃を超えたり、冬場は10℃?20℃で低かったりと、結構、カスピ海ヨーグルトの管理が大変なんですよね。

それに他のヨーグルトメーカーだと普通のヨーグルトを作るための発酵温度で、40℃設定だったりするので、絶対無理です。

それがカスピくんだとオールシーズンで27℃を保ってくれるので、季節によって管理方法を変えなくて済んです!

これだけでも購入した価値があると実感しました。

カスピくんはカスピ海ヨーグルトの発酵から冷却まで自動でできる

カスピ海ヨーグルトを手作りする中で、一番大変なのが、発酵時間の管理です。

発酵温度も大事ですが、発酵時間を間違えると、発酵しすぎてカスピ海ヨーグルトが酸っぱくなったり、うまく固まらなかったりします。

カスピ海ヨーグルトが100%うまく出来上がらないところが、手作り故に悩ましい。。

ですか、カスピくんはそんな発酵時間も気にせず、最適な発酵時間を設定しておけば、あとは時間がくれば自動で冷却してくれます。
発酵時間がきても、急いで冷蔵庫で冷やす必要がないので、外出など時間も気にせず、カスピ海ヨーグルトが作れます。

ちなみに、年中で発酵温度を一定に保てるので、季節に合わせて発酵時間を合わせる必要がなく、発酵時間も同じ設定で作れるので、便利すぎる・・・
カスピくんに慣れてしまうと、自分で手作りするなんてもう無理です。笑

カスピくんの購入で注意しておきたいこと

カスピくんを購入する上で、サイズ、重量、色に注意しなければなりません。

カスピくんが家に届いて、置いてみたものの、「サイズが全然合わない」なんてことは、家電であるあるです。

私が実際にカスピくんを購入時に注意した点について、以下にまとめました。

カスピくんのサイズを確認する

家電を購入する上で、一番大事なのはサイズです。
カスピくんもその例外ではありません。

カスピくんのサイズは以下の通りです。

項目 内容
サイズ 幅20.5cm×奥行27.5cm×高さ33.5cm
電源コード 1.2m
使用電源 AC100V

カスピくんの高さは大体で2ℓペットボトルと同じぐらいです。
気になる方は、実際にカスピくんを置く予定の場所に2ℓペットボトルを置いてみて、確認するのがオススメです。

意外と落とし穴が多いのが、カスピくんの奥行きです。
奥行きが結構あるんですよね。

カスピくんの奥行は大体ですが、ティッシュケースの幅と同じぐらいの大きさです。

あと、カスピくんから容器を取り出すときに、意外と扉部分が幅を取ります。

最初、カスピくんを食器棚のスペースに置こうと考えていましたが、キッチン横の台が空いていたので、そこに置きました。

カスピくんを置く場所で電源コードが届くか確認する


カスピくんは電源コードがあります。
カスピくんの電源コードの長さは1.2mです。

カスピくんの使用時は電源コードをさすわけですが、長さが足りるかが心配でした。

折角、カスピくんを置くベストポジションを見つけても、電源がなかったら、めちゃくちゃショックですよね。

電源位置は確認しておくのが良いです。

カスピくんの色が部屋に合うか確認する

カスピくんは青・赤・白の3色です。
結構な存在感があるので、部屋の色合いを考えた上で、カスピくんの色を決めないと、カスピくんが浮きそうです。

私は無難な白か青で迷いましたが、白だとあまりにも周りの色と同化するので、青色にしました。

自分のお部屋に合った、カスピくんの色を選ぶのがオススメです。

カスピくんの重さを知る

カスピくんの重さはです。
軽くはないと思うので、持ち運ぶときはしっかりと持たないと落とします。

カスピくんはなるべく使用時も、未使用時も場所を動かさないのが良いです。

毎回カスピくんを動かすことになると、結構大変です。

カスピくんはなるべく動かさずボタンが押せたり、表示が見えたり、容器を取り出せる固定した場所に起きましょう。

カスピくんを購入して、カスピ海ヨーグルトを実際に作ってみた

カスピくんでカスピ海ヨーグルトを作るにも、熱湯消毒だけは手作業が必要

カスピくんはボタンを押すだけでカスピ海ヨーグルトを完璧に作ってくれるのですが、唯一面倒なのが容器の熱湯消毒です。
容器の熱湯消毒は、自分で手作りをしていた時も必要ですが、カスピくんでもその作業だけは省けないようです。

なので、カスピ海ヨーグルトの粉末を入れる前に、必ず熱湯で容器を消毒して作ります。

熱湯消毒なしの容器を作ってくれたら、文句のつけどろがない完璧なヨーグルトメーカーですね。

カスピくんを最安値で購入する方法!公式サイト・楽天・Amazonをまとめてみた

カスピくんを購入する方法ですが、ネットショップでは、公式サイト、楽天市場、Amazonで販売されています。

公式サイト、Amazon、楽天市場でカスピくんを最安値で購入する方法を調べました。

サイト名 販売価格
公式サイト ★通常価格 22,600円クーポン限定12,800円(9,800円引き)
Amazon 通常価格 22,600円(割引なし)
楽天市場 通常価格 22,600円(割引なし)

カスピくんの価格を調べると、実は公式サイト、Amazon、楽天市場も同じ価格で販売されています。

ですが、実は私はクーポン価格で通常価格22,600円のカスピくんを12,800円で購入しました!
クーポン価格で購入できた理由は、公式サイトで「カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌」を定期加入すると、商品と一緒にクーポンが同封されていました。
恐らく、カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌の購入者限定で、クーポンが配布されている思われます。

口コミを見る限り、カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌を楽天市場やAmazonで購入しても、カスピくんのクーポンは配布されないようなので、公式サイトで購入しなければなりません。

カスピくんを通常価格より、9,800円引きで購入できるので、カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌(定期購入価格 950円)を購入しても、お得に購入することができます。
いつまでカスピくんのクーポンが配布されているのかはわからないので、カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌を追加で購入するなら、公式サイトから購入するのがおすすめです。
⇒⇒カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌の公式サイトはこちら。

カスピくんで完璧なカスピ海ヨーグルトを作り、元気な乳酸菌で健康に!

カスピくんは、自分でカスピ海ヨーグルトを作るよりも、めちゃくちゃ簡単で完璧にカスピ海ヨーグルトを作ってくれます。
それ以上に、完璧なカスピ海ヨーグルトを毎回作ってくれるので、健康作用も大いに期待できます。

単にヨーグルトを食べるのではなく、健康になるためにヨーグルトを食べるので、そのためにカスピくんは非常に有難いヨーグルトメーカーです。

「カスピ海ヨーグルトの手作りがうまくいかない」、「カスピ海ヨーグルトで健康になりたい」と考えるなら、カスピくんがオススメです。
完璧なカスピ海ヨーグルトを失敗なく作ってくれるので、健康作用も期待できます。

是非、カスピ海ヨーグルト作りにカスピくんを試してみてください。