上司が嫌で転職しても年収50万円UP!?

情報セキュリティマネジメントに合格して、転職や仕事で実感したこと!

情報セキュリティマネジメントを受験し、独学2ヶ月で見事に合格しました!
システムエンジニアでも、セキュリティ関連の仕事をしているわけでもない私が、独学で合格できたので、きっと誰でも合格のチャンスはある国家資格だといえます。

私がたった2ヶ月の独学で、情報セキュリティマネジメントを合格できた方法はこちら。

晴れて情報セキュリティマネジメントに合格できた私ですが、一体この資格に何のメリットがあるのか、合格して実感しことをまとめましたので、ご紹介します。

情報セキュリティマネジメントに合格して転職や仕事で実感したこと!

転職では情報セキュリティマネジメントの資格取得はプラス評価!

情報セキュリティマネジメントの資格は、転職時に大きなプラス評価となります。

転職先がIT業界、またはメーカー企業等のシステム部門への転職であれば、他の転職者に比べてアドバンテージを得ることができます。

他業界でも、国家資格を取得しているだけで、「勉強熱心」「真面目」「向上心」などプラスの評価をもらえます。

転職においては、情報セキュリティマネジメントを取得していれば、損することは一切ありません。

むしろメリットでしかないです。

仕事では情報セキュリティマネジメントの資格取得で受験料返済や報酬がもらえる

会社の制度によりけりですが、私の会社では、情報セキュリティマネジメントを取得した場合、受験料と交通費は会社から支給され、さらに報酬として5000円ももらえます。

つまり、情報セキュリティマネジメントに一発合格できれば、参考書と問題集の費用は実質無料になるわけです。

なので、タダで国家資格を取得できてしまいます。

会社によっては、情報セキュリティマネジメントを取得すると、月々の給料がペースアップするところもあるようなので、受験する前に、勤めている会社の制度はしっかりと把握しておくのがオススメです。

情報セキュリティマネジメントの資格取得で情報システム部門に異動できる

情報セキュリティマネジメントの資格を取得することで、希望すれば会社の情報システム部門に異動しやすくなります。

もちろん必ずしも異動できるものではありませんが、ほとんどの企業の情報システム部門では人手不足が深刻化しているので、資格取得者はウェルカムなのです。

営業職に疲れた、そういった方にも事務職である情報システム部門に異動できるチャンスとなります。

情報セキュリティマネジメントの資格は転職や仕事でメリットしかない

私が実際に情報セキュリティマネジメントの資格を取得して、転職や仕事で実感したことをご紹介しましたが、結論、メリットしかありません。

デメリットは何一つ見当たらないですね。

しかも、情報セキュリティマネジメントは更新するための費用や試験は一切ないので、一回取得してしまえば、ずっとそのメリットを受けることができます。

これからIT業界での転職を考えていたり、会社でのスキルアップやキャリアアップを考えていたりする方には、情報セキュリティマネジメントの取得はオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です