上司が嫌で転職しても年収50万円UP!?

え、これだけ!?20代でも年収500万円以上の勝ち組になれる方法!

男性は20代後半から30代にかけて、残酷なことにはっきりと人生の勝ち組と負け組に分けられてしまいます

大学卒業後は全員が新入社員で横並び。

ですが、20代後半から30代になると確実に差がでます。
役付になっていたり、独立して社長になっている人すら出てきます。

そういった中で、一番グループで比較されるのが「年収」です。

企業名や役付での差は、業界や企業によって異なったりするため、あまり比較対象になりませんが、年収は全員が共通しているため、比較しやすいからです。

また、活躍している人ほど自分の年収について話をしがちで、仲間同士での優位性を確かめます。

20代後半や30代で年収400万円だと、周りから「ブラック企業」や「安月給」と勝手に負け組扱いをされ、自己嫌悪になってしまいます。

今置かれている状況を変えたいなら、あなたも行動して勝ち組になりませんか?

ここでは低年収とされる年収400万円以下の男性が、

  • 年収500万円以上の正社員が狙える
  • 残業時間が少なく、休日出勤もない安定した環境で働ける

そのような職場に転職できる方法をご紹介します。

ぜひ、周囲からうらやましがられる年収で勝ち組男性になりましょう!

20代で年収を一気に上げる方法は一つしかない

今の会社の年収に満足していますか?

きっとこの記事を読まれている方は、少なからず今の会社の年収に不満を抱いているはず。

ですが、その会社で働いてもきっと年収はあがっても数万円~十数万円ほどではないでしょうか。
大手企業でもそれぐらいでしか年収の伸びはありません。
役付き者になれば別だと思いますが、ほとんどの一般社員は頑張って1年働いてもその程度しか年収があがらないのです。

では、どのようにして年収を一気にあげるのか。
その方法は一つしかありません。

職場環境を変える。
つまり「転職」することです。

転職でしか今の日本企業では、一気に年収を増やす方法はあり得ないと考えます。

何十年頑張って年収を上げる根気があれば、今の会社に残って続けることをオススメします。

ですが、今の状況を1日でも早く変えたいと思っているのであれば、転職しか方法はありません。

私の周りで、転職した後に年収が4倍になった人もいます。
急に乗っていた車も高級車にのり変え、今となっては富豪のような生活をしています。
そんな遠い夢のように思っていた生活も、転職先によっては手に入れることができます。

今のまま働き続けても、何もかわりません。
あなたが勝ち組に変わるためには、転職するしか方法がないのです。

それをご理解いただいた上で、これからの記事を読み進めていただければと思います。

転職実績No1の「リクルートエージェント」で勝ち組になれるワケ

転職サイトといえば、リクルートエージェント。
そういっても過言ではないと思います。

リクルートエージェントはブランド力はもちろんですが、実は年収500万円以上の取り扱い求人が多いことでも有名です。

その理由は大手企業の提携先が非常に多く、転職で年収アップできる確率が他の転職サイトに比べて、非常に高いからです。

年収が上がる確率が高いサイトから、登録していくのは、勝ち組になるためのセオリーです。

なので、私は年収500万円以上を目指すなら、リクルートエージェントが一番良いと考えます。

求人数が他の転職サイトに比べ、桁外れに多い

リクルートエージェントを登録する一番のメリットは、何といっても求人数が他の転職サイトに比べて桁外れに多いことです。

私自身、転職活動をする際にいくつかの転職サイトを登録しましたが、掲載されている求人のほとんどがリクルート>エージェントにも掲載された求人ばかりでした。

つまり、リクルートエージェントに登録するだけで、ほとんどの求人を網羅できることになります

転職サイトは登録が簡単ですので、ついつい多くの転職サイトに登録しがちですが、私は転職サイトはリクルートエージェントだけで十分だと思います。

私も転職活動では複数登録したものの、実際に活用したのはリクルートエージェントのみでした。
それは上述したとおり、リクルートエージェントだけで求人を網羅できるからです。

数多くの大手企業と提携

リクルートエージェントは非常に多くの大手企業と提携しています

大手企業が数多く提携する背景には、リクルートエージェントのブランド力はもちろんですが、転職先の定着率が非常に高く、品質を担保されているため、大手企業は提携をしているのです

つまり、リクルートエージェントは相談にきた転職者を、高確率で転職条件にマッチした企業に転職させてくれる転職サイトであるといえます。

また、年収500万円以上にしようと思うと、ある程度企業が大きくなくてはなりません。
人件費は企業にとって一番の経費にもなりますので、必然的に経済力がある大手企業が多くなるわけです。

そんな大手企業の提携先が多い、リクルートエージェントは魅力的な転職サイトといえます。

担当のエージェントが相談にのってくれる

リクルートエージェントは一人一人に担当のエージェントが専属で転職の相談にのってくれます。

リクルートエージェントの登録後、面談があるのですが、そこで転職条件や転職理由など2時間ほどエージェントと今後の転職の進め方について話します。

そこでは、希望年収も聞かれますので、500万円以上と答えましょう。

リクルートエージェントも最初に決めた転職条件をもとに、求人を紹介してくれるので最初に伝えておくのが肝心です。

また、面接試験でも希望年収は必ず聞かれますので、そこでも年収500万円以上と答えましょう。

誰でもリクルートエージェントを利用できるのか?

学歴・キャリアがない人でも登録できる

リクルートエージェントは学歴やキャリアがどうあれ、誰でも登録ができます。

「大手転職サイト」と言われると、「キャリアがない私は登録できないのかな?」と不安になってしまうかもしれませんが、ご心配ありません。

リクルートエージェントは学歴やキャリアに関係なく登録できます。

登録料や利用料は一切かからない

リクルートエージェントは登録料や利用料といった費用は、一切かかりません。
全て無料です。

エージェントサービスときくと、費用がかかりそうに思いがちですが、彼らは企業側から紹介料として費用をいただいているので、私たちに請求するといったことはありません。
しかも、転職しなくても、無料で利用できます。

あくまで請求する先は企業側であるため、例えば、相談だけといってもお金を請求されることは一切ないのです。

私も最初、このサービスに驚きましたが、本当に無料なんです。

今の会社を退職していなくても、登録できる

退職時期が決まっていない、もっと言えば、退職することすらまだ上司には言っていない。

そんな状態で転職サイトに登録しても問題ないのか?

問題ありません。

退職時期が決まっていなくても、転職サイトに登録することはできます。

転職先が決まっていないと、会社を辞めること自体が恐いですよね?
家族がいると余計に転職先が決まっていないと不安です。

なので、退職時期が決まっていない状態で、転職先をまず決めてしまうのが賢明です。

まずは、転職サイトに登録して、エージェントに今の状態も相談してみるといいと思います。

登録後、無理に転職する必要はない

転職サイトに登録したら、絶対に転職しなければいけないわけではありません。

転職の相談だけでも、リクルートエージェントを利用することは可能です。

直接、リクルートエージェントのエージェントにも聞きましたが、転職相談だけの人も結構いるようです。

「転職ってそもそもどういった感じで進めるものなのか」といったことを知りたい人が多いみたいです。

なので、安心してまずは登録だけしてみるのもありです。
登録するだけでも、求人内容が確認できるので、それをみた上で転職を決意してもよいかもしれません。

絶対に転職で年収500万円以上になれるのか?

リクルートエージェントに登録したからといって、必ず年収500万円以上の企業に就職できる保証はありません。

あくまで登録は誰でもできますが、採用をするのは企業側であり、また年収を決めるのも企業側の面接官となります。

そのため、年収500万円以上を実現するには、いかに面接で自分をアピールするか、また職務履歴書の内容を魅力的に記載するかにかかっています。

それはリクルートエージェントのエージェントと事前に面接練習をしたり、職務履歴書を添削してもらったりして、より魅力的な自分をアピールするよう仕上げる必要があります。

私自身、職務履歴書の添削は3回、面接の練習は面接ごとに毎回行っていました。
自分の準備不足でチャンスを逃したくはなかったので、必死でした。

ハードルを上げてしまったかもしれませんが、そんなに難しく考える必要はありません。
すべてリクルートエージェントのエージェントが進行管理し、適切なアドバイスをしてくれます。

年収500万円以上の勝ち組になれるかどうか、それはリクルートージェントに登録しないことには何も始まりません。

是非、リクルートエージェントをフル活用して、人生の勝ち組になってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です