上司が嫌で転職しても年収50万円UP!?

やりたい仕事がない、仕事の適性がわからない、悩んだ私を助けてくれた方法!

「会社を辞めたい。でも、、やりたいことが特にあるわけでもない・・・」
今まさに、同じ思いで転職しようかと悩んでいませんか?

私もそのうちの一人です。
辞めたい理由は明確だけど、やりたいことは漠然としています。
何なら「そもそも自分のやりたいことって何?」って状態に陥っています。。

実は転職は2回目で、初めてではありません。
だからこそ、失敗したくない欲求が前よりも増してあり、余計に悩んでしまいます

自分なりに色々と考え、「やりたい仕事は何か」を追求しました。
でも、自分の中で結論を出すことができませんでした。。

そんな闇の中に光を射してくれたのが、リクルートエージェントです。

相談した結果、やりたいことはもちろん、超一流の大企業に転職することもできました。
思っていた以上の成果です。

もし、私同じような悩みをもっている方がいれば、今回の記事を参考に「転職」について向き合っていただく参考になればうれしいです。

ある日突然、退職すると上司に伝える

上司に退職を告げたのは、本当につい最近で2か月ほど前でした。
特に転職先が決まっているわけでもなく、人間関係が理由で今の会社に勤めるのがあほらしくなり、退職することを決意しました。

事前に誰かに相談するわけでもなく、いきなり上司に「退職します。」と告げました。

上司に止められはしたものの、退職理由がその上司も原因だったこともあり、パワハラのようなものはありませんでした。
逆に「申し訳なかった」と謝られたぐらいです。

謝るぐらいなら、行動や思考を変えてほしいと思いましたが、話し合う気も失せている状態でしたので、淡々と退職する手続きに入りました。

しかし、この時はまだ何の転職活動もしていない状態でした。
私には妻がいて、家族を養う義務があります。

そんな状況の中、転職先がまだ未確定で退職。
転職活動に失敗すると無職となります。
そのリスクが常に頭によぎります。

相当なリスクもありましたが、妻には今の会社での職場環境など事細かに話すことで、妻は特に否定はせず、納得してくれました。
まず理解してもらえた妻に感謝です。

この日を境に、私の転職活動は始まりました。

転職したいけど、やりたい仕事か見つからない

転職活動をする前段階ではありますが、「自分が一体何をやりたいのか」で非常に悩みました。

1回目の転職は「やりたいこと」が明確でキャリアもイメージができていたため、転職活動がスムーズにできました。

しかし、2回目は違います。

今と同じ職種以外に、何か自分に合った仕事がないかと、悩み始めました。

自分の長所と短所がわかならい、たった30分で自分の強みを引き出す方法!

求人情報だけ眺めても、やる気は全く起こらない毎日

とりあえず、転職診断を色々と受けてみました。
受けた結果、「心理カウンセラー」や「キャリアアドバイザー」など今の仕事とは真逆な職種が出て、びびりまくる・・・
でも、「自分には合っているかも」と思ってしまう不思議な気持ち・・・

そんな疑問を抱きながらも、その情報をもとに求人情報を眺めましたが、全くやる気が起こらない。。
何度も「これで本当に大丈夫か」と悩み、葛藤する日々が続き、転職活動は一向に前に進みませんでした。

そんな状況で、自分一人では絶対に結論づけられないと思い、転職サイトでエージェントサービスがある、リクルートエージェントを利用しました。

リクルートエージェントの的確な助言で希望職種が決まる!

実は、最初の転職するときも、転職サイトとしてリクルートエージェントを利用していました。
そのため、今回相談に伺うときも、安心して利用することができました。

何てたって、「無料」ですからね!

自分の中では、転職に悩んだときは転職実績No1のリクルートエージェントにお世話になるのが、転職活動の鉄則だと思っています。

リクルートエージェントは登録すると、最初に面談がありました。
そこでエージェントに対して、はっきりとこう伝えました。

「やりたいことがわからないけど、転職したい。今の仕事の延長か、それとも新ジャンルへのチャレンジかで悩んでいる。」

付け加えて、

「安定したところがいいから、大手企業に転職したい」

自分が超ワガママなことを言っているのは百も承知です。
ですが、伝えるだけ伝えるのはタダですから(笑)

そんな無茶なことをいってもエージェントは何一つ顔色を変えず、冷静に「まずは退職理由をお聞かせいただけますか」と柔らかい口調で話し始めて、少しびびる(笑)
でも、話していくうちに段々と自分が楽しいと感じていた業務を洗い出し、自分が何に適しているのかを整理してくれていました。

最後に話を終えた時には、「〇〇、▲▲、□□で一度考えてみませんか?」と言われました。
その内容を見てみると、どの職種にも一度は自分が楽しいと感じた業務が含まれており、「何かおもしろそう」だと思えました。

普通にすごいな、と思いました。

あれだけ自分で悩んでいた時は結論が出なかったのに、ここまで絞られて自分が納得する結果まで落とし込めるところが、やはり転職サポートのプロだと実感しました。

職種が絞られたところ、やる気がみなぎり、転職活動も意欲的に取り組むようになりました。

「リクルートエージェント、マジ半端ねえ」に尽きます。

本音で相談し、転職活動にもやる気がみなぎった結果、予想以上の成果で超一流の大手企業に転職することが決まりました。
これもリクルートエージェントだからこそ転職できたものだと思います。

リクルートエージェントは大手企業の求人数も恐らく国内1位だと思います。
大手企業への転職を希望するなら、リクルートエージェントはオススメです。

【体験談】2回目の転職!リクルートエージェントの口コミ・評判!

やりたい仕事が見つからないなら、まずはリクルートエージェントに相談!

やりたいことが見つからなくても、リクルートエージェントに相談すれば、転職はできます。
私自身がその体験者であるため、自信をもってお伝え出来ます。

私と同じように「退職したいけど、次のやりたいことが見つからない」って人、結構いると思います。
自分一人で悩んでいても、中々答えが出ないと思います。
一から自分で考え、答えを出すには職種や転職に関する知識があまりにも乏しいので、プロに相談するのが一番です。

私は悩んでも答えが出ないと割り切り、リクルートエージェントに相談した結果、今では理想の職場を手に入れることができました。

是非、私同じような悩みをもつ方にもその体験をしていただきたいと思います。

実のある転職活動をして、自分に合った職場を見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です