上司が嫌で転職しても年収50万円UP!?

クレジットカードは何歳から使える?未成年や学生は?

どうも、自称クレジットカード愛好家、ブロガーのじょろです。

今回はクレジットカードが一体何歳から使えるのか、利用できるのかについてご紹介したいと思います。

昨今では仮想通貨がバブルになっており、益々現金がなくなる時代が近づいているなと実感しています。

そんな状況でもあるため、おそらく今後学生など若い人たちでのクレジットカードの利用も増加していくことが予想されます。

クレジットカードは便利な反面、現金よりも悪質な手口も数多く存在しているため、各自の管理がとても重要です。

クレジットカードの利用を始める前に、どのようなリスクがあるのかもしっかりと把握しておきましょう。

【必見】クレジットカードの不正利用・不正使用の最新手口を徹底解明!

それでは、本題に入ります。

クレジットカードは満18歳以上であれば作れる

クレジットカードは満18歳以上であれば本人名義で作れて、そのカードを使えます。

よくネットで「未成年でもクレジットカード作れる!」と見かけると思いますが、それは満18歳以上を指しています。

従って高校生以下はクレジットカードを作る事は出来ません。

満18歳未満であれば、デビットカードがオススメです。

デビットカードであれば、満15歳以上が条件ですが、高校生でも作ることができ、それを利用することもできます。
デビットカードは審査がなく、誰でも作ることができます。
ただし、クレジットカードのように後払いではなく、即時口座引き落としとなるため、デビットカードを伝った時に支払いが発生します。

現金が必要ない、またポイントが貯まる点では、現金よりもメリットがあるため、もし高校生でのカード利用を考えているのであれば、デビットカードを検討してみてください。

満18歳以上でもクレジットカードの審査落ちとなる理由

クレジットカードを使えるようにするには、カード会社の審査に通らなければなりません。

ほとんどの人はその審査に通ることができますが、以下の場合は審査に落ちる可能性があります。

  • 親権者の承諾が確認できない
  • 携帯代の支払いで未払いが発生している
  • 親権者の信用情報が悪い

もしこれらの条件があてはまってしまっている場合は、クレジットカードの審査に落ちる可能性が高いです。

詳しくは以下の記事でもご紹介しています。

【必見】未成年でも本人名義でクレジットカードを作る方法!

満20歳以上の方であれば、親権者の承諾は不要ですので、下2つに該当しなければ、クレジットカードの審査に落ちる可能性が低いです。

満20歳以上の学生であってもクレジットカードは作ることはできます。

これは学生の将来性を考えて、クレジットカード会社が先行投資をしている意味合いが強く、また親権者の信用情報をもとに判断しているため、収入が低い学生でもクレジットカードが作ることができます。

クレジットカードの発行なら、審査が甘く超お得な楽天カードがオススメ!

楽天市場で普段の買い物をする人は、楽天カードが断然お得です!

f:id:mrluckyboy:20180108190033p:plain

ブランド Visa、MasterCard、JCB
年会費 無料
基本ポイント 100円で1ポイント
発行元 楽天カード

f:id:mrluckyboy:20180108191316p:plain

楽天カードのにココがオススメ!

楽天市場でお買い物すると最大でポイント還元率が4%!
楽天市場の利用ポイント1%+楽天カード利用通常ポイント1ポイント+楽天カード利用特典ポイント2%=ポイント還元率4%となります。

マクドナルド、ミスタードーナッツ、くら寿司、ダイコクドラッグなど普段利用するお店でも楽天カードを提示、利用するだけでポイントがたまります。

楽天市場を普段から利用する方であれば、間違いなく一番お得なクレジットカードになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です