上司が嫌で転職しても年収50万円UP!?

私が転職にエージェントサービスをオススメする理由!転職成功の秘訣!

転職活動をする時、あなたはどんな転職サイトを利用していますか?
どんな転職サイトを利用しているかで、転職が成功するか失敗するかは決まっていると言っても過言ではないほど、転職サイト選びは重要です。

転職サイトのタイプは大きく2つに大別できます。

  • 転職サイトを利用して、自分一人で転職活動をする。
  • 専属のエージェントと一緒に転職活動をする。

実は転職を成功している人の多くは、2つ目に挙げたエージェントを活用した転職活動を行っています。
その理由は、圧倒的な効率の良さ、優良企業の求人数が多いなど転職者にとって、メリットが非常に大きいからです。

私も2回転職しましたが、どちらもエージェントサービスを利用した転職活動を行いました。
その結果、超大手企業に転職でき、年収もアップして、残業時間も少ないなど自分に合った職場環境を手に入れることができました。

これから、転職をしようと考えている人には、是非ともエージェントサービスを利用してほしいと思います。

今回は、転職成功者の多くが利用し、私もオススメするエージェントサービスについて、その魅力をご紹介します。
是非、転職活動の参考にしていただければと思います。

転職でエージェントサービスの利用をオススメする理由

私が転職でエージェントサービスの利用をオススメする理由は、単純にめちゃくちゃ便利だからです。
一度利用してみるとわかるのですが、自分一人で転職活動しているのと比べると、効率的に転職活動ができます。

これから、私が実際にエージェントサービスを利用して感じた、メリットについてご紹介します。
きっと、利用してみないとわからないことも多いので、実際に利用いただくのが一番です。
エージェントサービスの提供している転職サイトはどれも無料なので、試してみてください。

直接面談で転職条件を話し合える

エージェントサービスがない転職サイトは、基本的に自分で条件を入力して、検索することなります。
それって結構手間ですよね?

ですが、エージェントサービスは違います。
直接面談でエージェントさんに、自分の転職条件を提示することができ、それをもとにエージェントさんが転職先を探してくれます

これがめちゃくちゃ便利なんです!

直接話さないと微妙に伝わりにくいことってありませんか?
転職サイトで自分に合う条件を入力するのって、直接企業の人事担当者がその情報を見ることもあって、中々書けなかったり伝えにくかったりすることがあります。

それをエージェントサービスでは、エージェントさんに本音で伝えることができるので、転職後のギャップが起きないんですよね

まずは正確に自分の転職条件を伝えることができるのは、非常にメリットが大きいです。

職務履歴書を添削してくれる

結構面倒なのが職務履歴書です。
履歴書は学生時代に書いたことはあっても、職務履歴書は「何それ?おいしいの?」レベルで全く知りませんでした。
しかも、どう書けばいいかもよくわからなかったので、不安材料が山ほどありました。

でも、そんな私でも、企業側にしっかりと伝わる職務履歴書が作れたのは、エージェントさんに添削してもらったからです
最初は全く話にならない内容でしたが、転職のプロで、これまで何千何万もの職務履歴書をみてきたエージェントさんの手にかかれば、立派な職務履歴書に生まれ変わるのです
正直、一番感動したかもしれません(笑)

特に私は文章を書いて相手に伝えることが苦手だったので、何をポイントに書けばいいかがよくわかりませんでした。
でも、そこもきっちりとエージェントさんにサポートしてもらい、誰が見てもきちんと伝わる職務履歴書をつくることができました。

これも転職エージェントならではのメリットです。
自分だけで転職活動していると、この企業には何を書けばいいのかわからず、結構ここでつまづきます。

転職先の社内事情を教えてくれる

転職エージェントで一番メリットを感じたのは、転職先の社内事情を知れることでした

面接やメールで直接企業側の人事担当に、

「有給ってとれますか?」
「離職率は?」
「給料ってどれくらいですか?」
「人間関係はギクシャクていますか?」

って聞く勇気ってないじゃないですか?

これ聞いただけで、不採用になるんじゃないかと思って、本音を聞けないんですよね
転職を成功させたいから、社内事情は誰だって気になるし、聞かないと今と何も変わらない職場環境かもしれなくて不安になります。

勇気がなくて聞けない・・・

でも、エージェントサービスなら安心して聞けます。
なぜなら、企業側の人事担当に聞くのはエージェントさんの仕事で、私たちは知りたい情報をエージェントさんに伝えるだけでいいんです!
これが本当に助かりました。

転職先の中には、「実は土曜日も隔週で、任意ではありますが出勤があったり」とブラックな一面も出てくる企業もありました。
これって、転職する上で、かなり危険ですよね。。

なので、転職で失敗しないためにも、気になる情報はエージェントさんにしっかりと伝えることが大切です。

エージェントさんからのフィードバックをもらって、その情報をもとに転職先が自分に合うかどうかを見極めます。

面談の攻略法を教えてくれる

転職活動で一番重要なのは面談です
経歴も大事ですが、やっぱり面談がある以上、その人の人間性>も企業側にとっては大事な採用基準となります

大学時代に経験した就職活動の面談とは違って、これまでやってきた仕事内容も問われるため、伝える情報は非常に重要となります。
転職活動を初めてする方にはとっては、この上なく、ハードルが高く感じられるでしょう。

私も一体何を質問されるのか、何を準備しておくのかといったことが、さっぱりわかりませんでした。
自分だけでやっていた時は、その場その場で凌ぐといったやりかただったので、情報も整理されておらず、相手に伝わりにくかったと恥ずかしながら自覚もしていました。

ですが、エージェントサービスでは、エージェントさんがその企業の面談時の話すポイントや質問事項も細かく教えてくれます
なぜそれができるのか?

エージェントさんには、その企業の面談実績があるからです
今までその企業に転職成功した人たちの蓄積された実績があり、どういった傾向があり、何をすれば採用されるのかがわかっているのです。

これってめちゃくちゃ心強くないですか?

事前に質問される事項の回答を準備できるのは、非常に転職を有利に進めてくれます
話す内容を練習できるので、スムーズにやりとりができ、企業側にも好印象を与えます。

そうなれば、もうこっちのもので、転職成功したも同然です。
相手が求めている回答ができるので、採用される確率はグッと上がります

給与や待遇を交渉してくれる

転職する時に気になるのが、給与や待遇ですよね。
仕事を楽しみたいと思いつつも、やっぱり今よりも高い給与や好条件の待遇を期待すると思います

条件の交渉もエージェントさんがやってくれます!
何でも屋みたいですよね(笑)

こういった内容ってやっぱり、企業側には直接聞きづらいこともあるので、エージェントさんが聞いてくれるのは本当に助かります。

仕事へのモチベーションの一つには、給与も大きく関わるので、そこは妥協しなくていいと思います。

私は実際に交渉をした結果、今よりも好条件な職場環境にも関わらず、年収が50万円あがりました!転職しただけですよ!
これって凄くないですか?

私が実際に転職して年収50万円上がったお話はこちら↓

転職だけで年収50万円アップ!WEBディレクターの仕事が楽しくなった体験談!
だから、皆さんにも給与や待遇のお話では妥協せず、しっかりと自分の条件をエージェントさんに伝えてもらい、理想的な職場環境を手に入れてただきたいと思います。
伝えるのはただで、伝えれば良くなる可能性はありますが、伝えなければ可能性は0になります。

この交渉ができるのも、転職活動だけで、転職後は交渉することなんてできないので、今やりましょう!

現職が忙しい人には、転職サイトのエージェントは本当にオススメ

これまで転職サイトのエージェントサービスのメリットをご紹介してきましたが、要は転職活動の全般をサポートしてくれるサービスです。

本当に転職サイトのエージェントサービスは便利なんですよ!

私は自分一人でやっていた時は、仕事が忙しくて、中々転職活動に時間が割けず、時間ばかりが流れていました。
今の会社を辞めたいのに、辞められない・・・
これって結構辛いんですよね。。

楽しくない仕事をずっとやるって、体力的にも精神的にも大変なので、もし私と同じ状況になっているのであれば、転職サイトをオススメです。

転職サイトのエージェントサービスは、エージェントさんが転職をサポートしてくれるので、現職続けながらでもスムーズに転職活動ができます。

やっぱり行動しないことには、今の状況を変えることはできません

行動あるのみです。

「今の会社を辞めて、もっと良い職場環境で働きたい!」と思いたったら、まずは転職サイトに登録しましょう

転職サイトは登録するのに1分以内でできますし、無料で登録ができます
求人情報は待ったなしで、他の転職者との競争になります。

だからこそ、いち早く行動することが大切です。
私が実際に利用した転職サイトはこちら↓

f:id:mrluckyboy:20171011220630p:plain
転職サイトを利用する時は、複数転職サイトを登録しましょう。

転職サイトによっては、掲載している求人情報が違っていたり、そこでしか手に入らない情報もあったりします。
また、自分と馬が合わないエージェントさんが担当になったりするリスクもあるので、転職サイトは複数登録することをオススメします。

私が実際に転職を成功させた時に、利用した転職サイトはこちら↓

WEBディレクターにおすすめの転職サイト!キャリアアップできる業者を比較ランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です